Informationお知らせ

医療DXの推進について
当院は医療DXを推進して質の高い医療を提供できるよう、以下の体制を整備しております。

・オンライン資格確認システムにより取得した、患者さまの診療情報、薬剤情報をなど活用して、診療を行います。
・マイナンバーカードの保険証利用を推進し、医療DXを通じて質の高い医療を提供できるよう取り組んでいます。

今後電子カルテ情報共有サービス、電子処方箋を導入する予定です。
地域包括診療についてのご案内
当院では地域包括診療加算の届出をし、「かかりつけ医」として次のような診療を行います。

・健康相談や予防接種に関する相談を受け付けています。
・通院されている患者様についての、介護支援専門員及び相談支援専門員からの相談に適切に対応します
・患者様の状態に応じて、28日以上の長期の投薬を行うこと又はリフィル処方箋を交付することが可能です。
発熱のある方の受診について
新型コロナウイルス感染症は、感染症法上の位置づけが「5類感染症」に変更されましたが、院内感染防止のため、発熱、風邪症状のある方は、「発熱外来」として予約制で診察させていただきます。発熱、せき、のどの痛みなどの風邪症状がある場合は、受診前に電話で当院までご連絡ください。
予約されず直接来院された際には、一旦お帰りいただく場合があることをご了承ください。
ご迷惑をおかけして大変申し訳ありませんが、ご理解、ご協力のほど何卒よろしくお願い致します。

当院では受診歴の有無に関わらず、発熱などの感染症を疑わせるような症状がある患者様の受け入れを行っています。
オンライン資格確認を導入しています
当院ではマイナンバーカードや健康保険証によるオンライン資格確認(保険資格の確認、薬剤情報・特定健診情報の取得)を行っています。
ご来院の際はマイナンバーカード、あるいは健康保険証をお持ちください。
詳細はこちら
当院はかかりつけ医として以下の取り組みを行っております
健康診断の結果等の健康管理に関するご相談に応じます。
必要に応じ、専門の医師・医療機関をご紹介します。
介護・保険・福祉サービスの利用等に関するご相談に応じます。
夜間・休日の問い合わせへの対応を行っています。
院内でのマスク着用のお願い
厚生労働省より令和5年3月13日から、「マスク着用は個人の主体的な選択を尊重し、着用は個人の判断に委ねる」との発表がありましたが、マスク着用の推奨場面の一つに「医療機関を受診する時、医療機関や高齢者施設などを訪問する時」とあります。
当院には重症化リスクの高い患者さんも通院されていますので、3月13日以降も院内では引き続きマスクの着用をお願いいたします。
ご理解・ご協力の程、よろしくお願いいたします。
自費診療について
自費診療でのプラセンタ注射、にんにく注射、AGA治療薬の処方を開始しました。費用など詳細は受付でお尋ねいただくか、ホームページをご確認ください。

Feature当クリニックの特徴

何でも相談できる
親しみやすいクリニック

体の不調については、どなたでも不安を感じるものです。患者様の話にじっくり耳を傾け、その不安を解消することを目指します。当院では職員全員が話しやすい雰囲気づくりを心がけています。健康や病気に対するちょっとした悩みでも構いません。気になる事がございましたらお気軽にご相談ください。

内科から外科疾患まで
幅広く診療

地域のかかりつけ医として、一般内科疾患、生活習慣病、消化器疾患、切り傷、擦り傷といったケガ、やけど、アレルギー疾患など、幅広く診療を行います。何科にかかったらよいかわからないといった場合も、ひとまず当院へご相談ください。(治療が難しい場合などは適切な病院へご紹介も致します)

様々な検査に対応しています

当院では、胃カメラ(経鼻内視鏡)検査、腹部などの超音波検査、各種血液検査、レントゲン検査、骨密度測定などが可能です。各種検査の他、健康診断についても対応しておりますので、気になる方は是非ご相談ください。
また、インフルエンザなど、各種予防接種も承ります。

わかりやすい説明

検査・治療などについて、当院院長が「わかりやすい説明」を心がけています。
説明内容などについて、わからないこと、気になることがあれば、遠慮せずお尋ねください。

がん治療についても
ご相談ください

消化器外科医として、今まで多くの患者様のがんの診断、手術、抗がん剤治療に携わってきました。その経験を生かして、がん治療についての相談や、地域専門病院連携による、当院での経過観察通院も受け付けます。がん治療で気になることがあれば、何でもご相談ください。